真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS しつけ

<<   作成日時 : 2010/10/04 08:01   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

それは、昨日の夜のこと・・・。
 
普段は、パパの帰りが遅いので、
マナカと2人で夕飯を食べているのですが、
 
昨日は、日曜日だったので、3人で食べていると、
 
ある程度、お腹が満たされてきたマナカは、、、
 
私が手に持ち、マナカの前に差し出していたご飯茶碗を、
「いらない!」と、はねのけました。
 
けっこうな勢いだったので、
ご飯茶碗は、おかずのお皿の中へとんで入ってしまうほど。。。
 
瞬間、私もパパも、
 
「あ!!」と、声を出し、マナカを見たので、
 
マナカ自身も、何か異常事態を感じてはいた様子・・・。
 
そこで、パパは、マナカを叱りました。
 
普段はマナカにメロメロなパパなんだけど、
「悪いことをしたら、俺は叱るよ」・・と、常々、口にしているパパなのです。
 
「マナカ!食べ物を粗末にしちゃダメでしょ!」・・と、
声を荒げる訳ではなく、でも、力強く言いました。
 
その時、私は、最近どこかで目にした
杉浦太陽さんの子育ての話しを思い出していて・・・
 
それは、パパとママが同時に怒らないということ。
 
例えば、ママが怒っているときは、
パパが、「きちんとママに謝ろうね」とフォローする・・・
 
そんなお話しでした。
 
そこで、今回は、私がフォローする役目だな・・と思い、
 
泣き出してしまったマナカに、
「まず、泣きやもう」
「いったん、落ち着こう」・・と抱っこし、、、
 
大声で泣くのがおさまり、
ヒックヒックとしゃくり泣きになった頃に、
 
「食べ物を粗末にしたから、パパとママはダメだよって言ったんだよ。
ちゃんと、ごめんなさいって、謝ろうね」・・と諭すと、、、
 
しゃくりあげながらも、、、
「ご・・めん・・・なさい!」と、
半ばヤケ気味に(笑)、大きな声で言えました。
 
そこで、パパも
「はい、ごめんなさいできて、えらいね。
次からは、もうやっちゃダメだよ」・・と言い、
 
騒動は終了〜〜!
 
なんだか、しゃくりあげるマナカを抱っこしていたら、
私まで、ウルウルしてしまい、、、
 
きちんとしつけをするのも母親の役目だけど、
こんなことで、涙がにじんでしまうなんて、
私って、甘いわー・・と、つくづく反省しました。
 
実は、マナカに対して、あまり怒ったことのない私です。
 
マナカ自身、今のところ、それほど悪いことをしない・・というのが、
怒らない理由なんだけど、、、
 
これから、いろいろ悪さもするだろうし、
もう、いろんなことがわかっているようなので、
きちんとダメなものは、ダメと教えていかないといけませんね。
 
 
 
その後、パパと話しをしたとき、、、
 
「しつけは、パパが担当してよー。
私、たぶん、マナカに対して怒れないよ」・・と言ったら、
 
「俺に対しては、いつも怒ってるじゃん。
そのうち、マナカに対しても怒るんじゃない?」・・と答えられました。^^;
 
それは、パパが怒らせるようなことばかりするからだよ・・と思いましたが、、、
 
マナカも、怒らせるようなことばかりし始めたら、
私も、鬼ママにかわる可能性もあるかも・・・ですね(笑)
 
 
 
ランキングに参加しています。
↓↓↓ポチッとクリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ
 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
自分も、末っ子の三男は、心臓の疾患を持って生まれてきたので、上の2人より、甘やかして育ててきましたね。家の場合は、妻の方が厳しく躾けてると、思いますね。
子供はそれでも、母親の方が、良いみたいですよ
papa
2010/10/04 12:27
うちもぱぱがいない夕食です。
ぱぱがいるうちが羨ましくなります。
平日は、朝の数分しか顔を合わしていない感じです。
子供たちもぱぱもかわいそうになります。
うちは、まだぱぱのカミナリが落ちていないので
どうなることやら。。。
あきちゃんはずりばいを始めました。
離乳食は食べてくれません。お兄ちゃんとおいしい
おいしいと食べていたのに{%ごめんねwebry%}
まだまだ、おっぱい星人です
まさまま
2010/10/05 15:42
こんばんわ(^^)
お久しぶりです。
しつけ・・・に日々迷いながら過ごす拓陽ママです・・・
はーくん、ではなくたっくんの方ですけどね・・・(^^)
拓陽ママ
2010/10/06 00:14
>papaさん
普段、病院での治療などをがんばって耐えている姿をみているので、なんだか少し甘くなってしまうのかもしれないな〜・・と、私も思っています。
それはそれ、これはこれで、叱るときは、きちんと叱らなければ・・ですね。
かななん
2010/10/08 15:46
>まさままさん
あきちゃん、まだまだママのおっぱいから離れたくないのかもしれませんね!マナカも離乳食の進みは、超ーー遅かったです。なかなか食べてくれなかった時は、先が見えない気持ちだったけれど、食べ始めると、いっきに進んだ感じでした。あきちゃんも、あきちゃんのペースでがんばってくれると思います〜!ママものんびりでお互いがんばりましょうね☆
かななん
2010/10/08 15:53
>拓陽ママさん
成長は嬉しいけれど、その分、しつけや教育なども難しくなってきそうですよね・・・。
拓陽ママさんのブログを読んでいると、はーくんの事で色々悩んでいる中にも凛としたものを感じます。たっくんにもそうゆうものが伝わって、きっと、知らず知らずにきちんとしつけができていそうな気がするのですが・・・。私もそうゆうところを見習いたいなーと思っています。
かななん
2010/10/08 15:58

RANKING

ランキングに参加しています。
マナカと同じ様に頑張っている子供達がたくさんいるので、そちらもご覧くださいね。
↓ポチッとクリックお願いします♪ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ

Twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
しつけ 真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる