真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 整形外科受診(2011年9月)

<<   作成日時 : 2011/10/04 15:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

9月21日の通院話しの続きで、、、

整形外科受診のお話しです。

(昨日の記事で書いた手の外科の先生も、
 整形の先生なんだけど、

 ここでいう整形外科受診は、
 内反足を診てもらっている先生の診察のことです。)


内反足の診察を前回うけたのは、5月で、
4ヶ月ぶりの診察でした。

5月の時点で、今、履いている矯正靴が、
ジャストサイズだったので、

「次回、新しい靴を作りましょう」・・・と言われていました。


4ヶ月の間に、マナカの足は、順調に大きくなり、
特に右足の方が、大きくなるのが早くて、

途中、8月に、装具屋さんに、
靴を少し広げてもらったくらいで、

今は、ちょっとキツい感じになってしまいました。


そして、

今回、予定通り、新しい靴を作ることになりました〜


内反足の経過は、順調で、
マナカの年齢からいうと、

次は、市販のスニーカーの中に、
矯正用の中敷き(足底板(ソクテイバン)というそうです)を
入れての矯正で、いいそうなのですが・・・


マナカの足のサイズは、なにしろ小さい

(ヌードサイズで、右足11cm、左足10cm弱くらいです><;)


市販のスニーカーといっても、
ハイカットで、側面がしっかりしているタイプではなければいけなくて、


その装具屋さんで扱っている保険のきくタイプだと、
14cmからしかないそう・・・。


保険のきかないドイツ製のものだと、
12cmからある(と思う)・・・とのことだけど、

自費で3万円くらいするらしい

それは、ちょっとお高すぎる・・・σ^^;

ので・・・

スニーカー+足底板タイプは、次回のお楽しみにして、

今回は、今履いている靴と同様の、
革靴タイプの矯正靴を作ることにしました。


マナカは、ずっと前から、
「次はピンク!」と決めていたので、

(内反足仲間のお友達が、
ピンクの矯正靴を履いているのです)

本人の希望を尊重して、
ピンクと赤で、お願いしてきました。


この日、かたどりをして、
2週間後(明日なんだけどね^^;)、仮あわせ・・・。

さらに2週間後に、出来上がりとなりま〜す


どんな感じでできあがるか、
今から楽しみです



ランキングに参加しています。
↓↓↓ポチッとクリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
育児と離乳食
◇離乳食の目的は?◇離乳食にはいくつかの目的があります。一つは、母乳には重要な栄養が含まれていますが、赤ちゃんが成長すると、やはり不足する栄養がでてきます。そこで、それらの栄養を補うために、離乳食が必要となります。もう一つは、赤ちゃんの口の機能の発達に見合った食事を与える必要です。まだ歯がないとはいえ、赤ちゃんは上下の顎をつかったりのどの機能を発達させて、飲み込むこと、下と上顎でつぶすこと、歯茎でつぶすこと、などを覚えていく必要があります。そのために、離乳食が必要となります。.. ...続きを見る
育児ママの応援サイト
2011/10/04 23:30
育児と夜泣き
◇夜泣きかどうかの判断◇寝付きは良かったのに、突然夜中になってから泣き出してしますのが夜泣きです。特に生後3ヶ月前後から1歳半くらいまでの間に夜泣きが多くなります。そして、夜泣きのやっかいなところは、原因が特定できない場合を示すからです。つまり、原因がわからないので、対応が難しいのですね。逆に、泣いている原因が明確な場合は、その原因で対応できるから良いのです。たとえば、おむつが汚れていれば取り替えれば良いですし、空腹であればミルクをあげればよいでしょう。また、暑かったり寒かっ.. ...続きを見る
育児ママの応援サイト
2011/10/05 11:36

RANKING

ランキングに参加しています。
マナカと同じ様に頑張っている子供達がたくさんいるので、そちらもご覧くださいね。
↓ポチッとクリックお願いします♪ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ

Twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
整形外科受診(2011年9月) 真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる