真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3歳6ヶ月健診(準備編)

<<   作成日時 : 2011/10/19 23:59   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は、マナカの3歳6ヶ月健診でした。

が・・・

いろんな意味で、大変でした


まず、健診に行く前に、
次の3つを、家でしておかなければならなくて・・・。

1.聴力検査

2.視力検査

3.尿採取


聴力検査は、ささやき声で言ったものの絵を、
指さすというものだったのですが、

これは、まずまず順調にできたので、良しとして・・・


視力検査は、一般的な視力検査で使う、
輪の一部が切れたものを見せ、
見えているかどうかを確認するのですが、

右、左は、まだちゃんと理解できていないし、

指差しさせようとしても、
「どこが切れてるか?」と、聞くと、

私が持っている紙を指差して、
「ここ!」という始末で・・・^^;

健診の説明書きにかかれていた検査方法を参考に、
ダンボールで、↓こんなものを作って、

画像


「同じ向きにしてね」と言って、
やらせたんだけれど、

くるくるまわして遊び半分になってしまい、
これも、イマイチ・・・

視力検査を始めたのが、
健診の3日前だったので、

練習時間があまりとれなかったのが敗因です・・・。

もっと、早くからやっておけばよかった・・・orz


そして、尿採取も、苦労しました。

採取方法は、紙コップにおしっこをして、
それをスポイトで吸い取るというもの・・・。

まだ、トイレトレーニングを本格的にやっていないので、
トイレに座っておしっこが出るとはかぎらないマナカ。

尿は当日採取しなければならないので、
採れるかどうかは、運次第・・・。

昨日は、朝から、頻繁にトイレに座らせました。

が・・・

いつもと違い、私が紙コップを差し出しているので、
マナカも、なんだかプレッシャーを感じてしまったようで、

全然、おしっこが出ず・・・。

そのくせ、トイレから降りて、
オムツをはかせるまでのちょっとの間に、おもらしをしたりして、

私も段々、気持ちに余裕もなくなってきたりして、

もうダメかな・・とあきらめの気持ちで、

最後にトイレに座らせたところ、
ミラクルが!!

紙コップに”ジャー!”という音がし、
見事、尿採取に成功!!

マナカと2人で、超ー喜んでしまいました。

私が、「やればできるじゃん」

「おしっこしてくれて、ありがとね」・・と言うと、


なぜか、マナカも、

「ありがとう!ありがとう!みんな、ありがとう!」・・と、
両手をあげたり、

「サンキュー ベリーマッチ!」と言ったりして、
テンションがあがり、

2人で、バカのように盛り上がってしまいました(笑)



そんな準備のすえ、のぞんだ3歳6ヶ月健診・・・。

長くなってしまったので、
健診本番の様子は、また後ほど



ランキングに参加しています。
↓↓↓ポチッとクリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

RANKING

ランキングに参加しています。
マナカと同じ様に頑張っている子供達がたくさんいるので、そちらもご覧くださいね。
↓ポチッとクリックお願いします♪ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ

Twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
3歳6ヶ月健診(準備編) 真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる