真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS クリスマス

<<   作成日時 : 2012/01/30 00:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今さら、「クリスマス」なんて、
タイトル付けるのが、お恥ずかしい感じですが・・・^^;

昨年のクリスマスのお話です。


前の記事にも書いたとおり、
ちょうどクリスマスの直前に、
ひいおじいちゃんが亡くなり、
パパの実家に帰省していた私達・・・。

クリスマスなんて、
うかれた雰囲気ではないところなのですが、

おじいちゃんが、長寿で、
天に召されたこともあり、

それほど、悲壮感いっぱいな感じでもなく、

クリスマスイヴの夜は、
じぃじ(パパの父親)が、ケーキを買ってくれて、
みんなで食べました。

画像


ちなみに、この日の夕飯のメニューは、おでん。

クリスマスイヴに、おでんというのが、
斬新で、いい感じです(笑)



そして、子供達にとって、
クリスマスの楽しみといえば、

サンタさんからのプレゼントですよね!


マナカは、まだ、さほど物欲がなく、
(3歳児としては、普通なのかな)

「サンタさんに、何をお願いする?」ときくと、

「ケーキ!」と答えていたけどね(笑)


それでも、クリスマスの演出のため、
「○○にすれば?」・・と、マナカを誘導し、

最後の方は、
「○○もらう!」と言っていたマナカ。


プレゼントは、あらかじめ用意しておいたので、
それを、パパの実家に、持って行き、

クリスマス当日の朝方、
パパが、マナカの枕元にプレゼントをセッティング。
(私は、寝てしまい、起きられなかった。^^;)

サンタさんが、おばあちゃんの家(パパの実家)まで、
持ってきてくれたという筋書きにして・・・

無事に、マナカの元にも、
サンタさんからのクリスマスプレゼントが届きました〜


届いたプレゼントは・・・

マザーグースの森の、野いちご 木のおままごとシリーズで、

プチレストランと、オーダー表

画像

画像


ごっこ遊びが好きなマナカ。

まだ、同年代とのかかわりが少ないので、
遊び相手は、大人か、小学生のいとこ達なんですけどね。

おままごとから始まり、
おうちごっこ、お店屋さんごっこ・・・

最近は、おままごとの食材を使って
レストランごっこをしていたので、

プレゼントをこれに決めました。


先日、こどもチャレンジでも、
「なりきりレストラン」というおもちゃが届き、

今は、クリスマスプレゼントの「プチレストラン」と、
こどもちゃれんじの「なりきりレストラン」を、
一緒に出して、遊んでいます。

画像


マナカが店員さんの役のとき、

「お子さま、2人ですか〜?」とか、

「子供のイスはいりますか〜?」とか、

そんなことを、言っているのを聞くと、
実際にレストランに行った時のことを、
色々、覚えているんだな〜・・と感心したりします。


そのくせ、私が、
「お子さまランチ、お願いします」と言うと、

「え?ママ、大人でしょ」
「大人は、ダメですねー」・・・と、

なんだか急にリアルな返事が返ってきて、
笑っちゃうことも・・・。


パパは、ごっこ遊びをしているところや、
お手伝いしたがるところを見ると、
「マナカは、女の子だね〜」と実感するみたい・・。

妊娠中は、どちらかというと男の子希望のパパだったけど、
今は、「女の子、かわいいねぇ」と、
気持ちが一変したようです(笑)


これからも、ますます、かわいく、
そして、おもしろい面もたくさん出して、

私とパパを楽しませてほしいものです♪



ランキングに参加しています。
↓↓↓ポチッとクリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

RANKING

ランキングに参加しています。
マナカと同じ様に頑張っている子供達がたくさんいるので、そちらもご覧くださいね。
↓ポチッとクリックお願いします♪ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ

Twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
クリスマス 真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる