真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小児外科受診(2011年10〜11月)

<<   作成日時 : 2011/12/11 02:03   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

10月、11月は、
小児外科を5回も受診しました・・・

小児外科では、食道閉鎖と鎖肛の、
術後の経過を診てもらっていますが、

食道の方は、わりと順調で、
特に食べ物が詰まることもなく、過ごしています。

以前は、食べられなかった唐揚げも、
少し小さめに切ってあげれば、食べられるようになり、

食べ物の幅も、広がってきました

(ちなみに、唐揚げが食べられるようになったきっかけは、マヨネーズ。
マナカは、マヨラーなので、唐揚げにマヨネーズをつけてあげたら、
意外と好んで食べてくれるようになったのです)


・・・ですが、

ちょっと苦戦しているのは、鎖肛の方で、
あいかわらず、便秘なのです

自力排便はほとんどないと言っていいほどで、
浣腸をしても出ないことも多々・・・

かたい便が栓をしてしまっているんだと思うんだけど・・・

便がたまっているのに、まとめて出せないので、
少量の便が、頻回に出たりすることもあったり、

とにかく、私も毎日、そのことばかりが頭にあって、

「こんなに、ウ○チのことを考えている母親も
あまりいないだろうな」・・って感じです(苦笑)



そんな訳で、
2ヶ月ぶりの診察となる10月25日に、

先生と相談して、洗腸をすることになりました。

今、たまっている便を出してしあげ、
その後は、便がたまらないように、浣腸と薬でコントロールすれば、

次第に浣腸の回数も減らせるし、
自力排便もできるようになるだろう・・とのことで、

週に1回、病院で洗腸を行ってもらったのです。



初回の洗腸は、10月31日。

洗腸用のチューブを、肛門から挿入し、
洗腸液を、シリンジで押したり引いたり・・・

(引いた時には、液と一緒に便も出てきたり・・)

30分くらいかけて、処置をしてもらいました。

家で浣腸する時でも、
泣いて嫌がったりすることもあるマナカ。

洗腸のチューブは、浣腸よりも太いし長いし、
相当、大泣きするだろうと覚悟していたのですが、

意外にも、まったく、泣くことなく、

処置中、本を読んだり、先生とお話ししたりしながら、
とってもおりこうさんにしていました。


その後、家での排便にあまり変化は見られず、

11月8日、2回目の洗腸を行いました。

この日も、1回目同様の処置をし、
マナカは、あいかわらずおりこうさんにしてました。


2回目の洗腸のあと、家での排便は、
あまり良好ではなく、

浣腸をしても、栓になっている便が邪魔をして、
浣腸液がうまく入らず、

便秘はいっこうに解消されていない感じでした。


そして、11月15日、3回目の洗腸だったのですが、

この日は、家での浣腸同様、
栓になっている便が邪魔をして洗腸液が奥まで入らず、

先生が、指で便を掻き出すという処置を行いました。
(摘便というのかな?)

これには、マナカも大泣き

看護師さんと私で、押さえつけての処置となりました。

最初は、泣きながら、
「ママ〜、助けて〜!!」と、叫んでいたマナカですが、

「がんばって」とか、
「ちょっとガマンしよう」とか、

そんなことしか言わない私に、
助けてくれないことを悟ったのか、

次第に、「誰か〜、助けて〜!!」・・と。。

なんだか、私自身も、マナカの敵になったようで、
せつなかったけど、

しょうがないよね・・・心を強く持たなくては・・・。

この日、先生が指で確認できた便は、
全て掻き出してくれたので、

これで、だいぶ便はなくなったでしょう・・とのことで、
洗腸は、いったん終了となりました。

・・・が、

その後、家でも排便はあまり思わしくなく、

浣腸で、また栓になっているような便を感じるようになり、

11月24日、もう1度、
先生に便を掻き出してもらう処置を行いました。

この日も、マナカは大泣き

でも、せっかくたまっている便が少なくなってきているので、
これを放置したら、また、元の木阿弥・・・

この際、一気にすっきりさせてあげたいという一心で、
心を鬼にして、泣き叫ぶマナカをおさえました。


先生いわく、15日に掻き出した便よりも、
上の方にあった便が、下におりてきたのだろう・・と。

けっこうな量の便を、掻き出したのに、
まだまだ上の方にたまっているなんて、

腸って、ホントにものすごく長いんだな・・と実感するとともに、

そんなに腸いっぱいに便がたまっていたのかと思うと、
なんとも言えない気持ちにもなったりして・・・。


これで、便が出し切れていたらいいんだけど・・という気持ちでした。


が、

そう、うまくはいかなかったみたい

洗腸する前に比べると、
だいぶ良くなっているとは思うんですが、

その後、家での排便は苦戦しており、
やっぱりまだ栓になっている便があるみたい。

次回の受診の予約は1月にとったのですが、

先生に電話で相談して、
年内に、1度また受診する予定です。


先生には、
「家でお母さんが、指で掻き出してあげるといいんだけど」
と、言われたけれど、

私、指ブジーもせずにここまできているので、

(指ブジーというのは、鎖肛の手術後、
肛門が狭くなってしまわないように、指を入れる処置のことです)

そう簡単には、なかなか・・・・ねぇ。


一応、できればやってみるつもりで、
ビニール手袋は用意してみたんですけど、、、

折をみてトライしてみるかもしれません。。



◆余談◆

10月25日の診察の際、
病院で計測をしたんだけれど、

身長 80cm
体重 9.4kg  ・・でした。


また、保育園の申込をするにあたり、
病院の診断書を添付する必要だったので、

小児外科の先生に、診断書を書いてもらいました。

運動発達の遅れなどは、
小児外科に直接関係している訳ではないのかもしれないけれど、

複数の科を受診しているマナカにとって、
今、一番メインの科は、小児外科なのでお願いしたところ、

こころよく書いてくれて一安心でした




ランキングに参加しています。
↓↓↓ポチッとクリックで応援お願いします♪

にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もうね、覚悟決めて指で掻き出して
たいしたことないから。うちも浣腸で出ないときは容赦なくするよ。
うちは、発達障害児だから、自立出来そうなのに、りょう自体にやる気がないんだって(笑)
まぁいいけどね。

ただ、詰まってるのはマナカちゃん苦しみだろうから、のの字マッサージに食事気にしてみてね。

これからの時期は冷えも便秘の大敵だよ
*キキ☆ララ*
2011/12/11 11:53
回数重ねたら慣れると思うけど、最初は躊躇してしまいそう。かななんさん、頑張ってできるようになるといいのにね!!
pink
2011/12/11 17:33
こんにちは。ひどい便秘に悩まされてますね((+_+))
ってうちも便秘がひどいですがカマと浣腸でなんとか排便できています。前回の外来で浣腸液を使いすぎていると言われてしまい指を入れたりお腹を押して刺激をしてみてくださいと言われました。私も初めは指でかき出すのに抵抗がありましたが慣れると案外平気です^m^
カマは梨乃がかなりの便秘体質と言うことで増量されましたが私の考えで前回と量は変えずに飲ませています。
自力排便は全くないですよ(ーー゛)
本当にできるようになるのか心配ですが・・・。
オリゴ糖がいいと聞きますがどうなのでしょうか?
うちは脊髄終始脂肪腫があるからそれが関係しているのかな?と思ったりしますが先生に神経についてないし悪さしていないからただの便秘体質と言われ(ーー゛)
どうすれば体質改善できるのか教えてもらいたい限りです
(-"-)長々すいません
りのママ
2011/12/12 09:54
かななんさんのブログずっと読ませてもらっています。
(以前少しコメントさせていただいた事もあります^^)うちの息子(6歳)も浣腸&ブジーが欠かせません。
(中間位鎖肛です)
浣腸&ブジーは人工肛門を閉じた11か月の時からずっと毎日続けていますが、未だ自力排便は全くできません。
浣腸しても、ブジーをしてもほとんど出ない…なんて日もあります。元々食が細いのもあるのかもしれませんが…。
ブジーをする時に長い時間をかけて刺激をしてもなかなか出ないんですよね。私も指で掻き出す時もあります。
来年4月から小学生になるのでますます心配ですが、お互い頑張りましょう!
自力排便できるようになるといいな〜
あっこ
2011/12/12 12:42
>*キキ☆ララ*さん
やっぱり、やってるんだねぇ・・。尊敬!
先生も、慣れればなんてことないよって言うんだけど、やっぱり躊躇してしまって、まだやってないんだ(涙)
次回の診察の時に、やり方を教えてもらってくるつもりです。(やり方なんてあるのかわからないけど(・・;)
かななん
2011/12/19 01:06
>pinkさん
いまだに、トライできていません〜(涙)
今週、診察があるので、その後も便秘が続くようなら、覚悟を決めて頑張ろうと思います!
かななん
2011/12/19 01:12
>りのママさん
りのちゃんも、便秘で苦戦してますよねぇ。いつも日記を読ませていただき、「わかる、わかる〜!」と、共感しています。
オリゴ糖がいいって聞きますよね。私も「オリゴのおかげ」買いました。私自身は、意外にお腹に効いているような気がするのですが、マナカにはイマイチ効果のほどがよくわからず・・です。カマもだけど、飲んでいるから、まだマシなのかもしれないけれど、劇的な成果はなかなか見られず・・・。食事や、水分や、運動や・・・色々、気長にやっていく必要があるのかな〜?
・・・なかなか、難しいですね。−ω−;
情報交換しながら、がんばりましょうね〜☆
かななん
2011/12/19 01:20
>あっこさん
コメントありがとうございます〜!
鎖肛っ子のママさんは、けっこうみなさん、掻き出してるんですね・・。躊躇している自分が、なんだかふがいないです。がんばらなければ(汗)
就園や、就学という区切りに対しては、色々不安がありますよね。うちも、来年4月に就園する予定なので、以前は、それまでに少しでも自力排便ができないか・・と期待していました。まだオムツもとれていないので、頻回に排便してしまうのも、まぁ、なんとかなるか・・という感じですけどね。
いずれは排便コントロールできるようになるといいな〜と、願いつつ・・・。
お互い、自力排便目指してがんばりましょうね☆
かななん
2011/12/19 01:28

RANKING

ランキングに参加しています。
マナカと同じ様に頑張っている子供達がたくさんいるので、そちらもご覧くださいね。
↓ポチッとクリックお願いします♪ にほんブログ村 病気ブログ 子供・赤ちゃんの病気へ

Twitter


Twitterボタン
Twitterブログパーツ
小児外科受診(2011年10〜11月) 真ん中まなか〜先天性疾患を持つ子の育児日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる